ネイティブイングリッシュ エブリデイイングリッシュ

ネイティブイングリッシュとエブリデイイングリッシュの違い

英語の教材にエブリデイイングリッシュというものもありますが、一体、ネイティブイングリッシュとどのような違いがあるのでしょうか?2つの教材の違いをまとめてみました♪

 

エブリディイングリッシュ

 

エブリデイイングリッシュも、ネイティブイングリッシュを開発した株式会社インフォファクトリーさんが販売しています。つまり、同じ会社の教材ということですね♪

 

 

考える女性

「ん?エブリディイングリッシュってネイティブイングリッシュと同じ販売会社なの?なら、両方買っても意味ないかな?もしくは、内容が重複していたりするんじゃないのかな〜?」

 

 

ここで注目したいのが、ネイティブイングリッシュ公式サイトのQ&Aです。やはり、同じことを考えている方も多いようですね。

 

 

「エブリデイイングリッシュを使っていますが、ネイティブイングリッシュを試す意味はありますか?」

 

 

回答をまとめると・・・

 

 

「エブリデイイングリッシュを使っていてもネイティブイングリッシュはおすすめです。エブリデイイングリッシュはテキストがメインですが、ネイティブイングリッシュは音声がメインの英会話教材です。エブリデイイングリッシュとの重複もありません。」

 

 

つまり、テキストメインのエブリデイイングリッシュより、英会話を勉強したい、音声メインの教材が欲しい場合は、ネイティブイングリッシュの方が良いというわけですね。逆に言えば、テキストで勉強したい場合はエブリデイイングリッシュを検討してみるのも良いでしょう。自分に合った教材を選んでみると良いですね♪

 

 

ネイティブイングリッシュを聞く女性

 

 

もちろん、教材自体に重複もないため、エブリデイイングリッシュを既に学んでいる方でもネイティブイングリッシュを購入しても全く損はありません。

 

 

それでも不安な方は、ネイティブイングリッシュには60日間のお試し返金保証があるので、実際に一度ネイティブイングリッシュを試してみるのが良いでしょう。

 

 

実物のネイティブイングリッシュ全ての教材を、60日間実際に試すことができるのがネイティブイングリッシュの魅力でもあります。

 

 

教材にしっかり満足した上で購入できることが、ネイティブイングリッシュの特徴の一つです。なので、エブリデイイングリッシュに限らず、英語の教材で迷っている場合は、先に試してみるのも良い手段なんですね。

 

 

ネイティブイングリッシュとエブリデイイングリッシュで悩んでいる方は、まずはネイティブイングリッシュのお試し期間を利用されてみては?

 

 

2つの違いまとめ

  • 販売会社は同じインフォファクトリーですが、内容は全く別物
  • ネイティブイングリッシュ→英会話、音声がメインの教材
  • エブリデイイングリッシュ→テキストがメインの教材
  • 2つの内容は重複なし!

 

 

 

ネイティブイングリッシュの最安値はココだけ!中古では損? topへ戻る